アイパー隊長のCooking life

隊長の料理ブログです。片手間で好きな趣味の料理をどこまで極めることができるか。自分と勝負!

甘々だぁあああああ!!!隊長は「トマトカレー鍋」を作りました。

はじめに結論から。


これは恐らく失敗料理です!!( ゚д゚ )クワッ!!(個人的に)


こんにちは。隊長です。


最近トマト鍋ってのがヘルシーで人気なんだとか。


よく調べてはいなので、信ぴょう性はほとんどないとは思いますが、トマトは昔から祖父に健康になるから食べろ!毎日食べろ!と言われていたので、多分健康にいいんじゃないかな。


んで、タイミング的に鍋することになってなにがいいかなーと考えたら、さっきの情報とひも付きましたとさ。


でも、トマトだけじゃ酸味が強くなることは見え見えですので、カレーも入れることにしました。「トマトカレー鍋」ってね。


美味しそうだ(°q°ポケー
それでは工程に入ります。


材料(4人前)

  • 鶏もも肉 2枚
  • じゃがいも 2個
  • たまねぎ 2個
  • にんじん 1個
  • きゃべつ 1/2個
  • カレールー 4個
  • 調味料
    • トマト缶(カット) 1缶
    • 水 2カップ
    • コンソメ(固形) 1個
    • ケチャップ 大さじ2
    • ウスターソース 大さじ1

今回から金額を入れることはやめようかなと思います。お金にビビって食べたいものが食べれないのはキツいからね(;ω;)


(´・ω・)(単に覚えていないということは発言しないでおこう・・・)


では。調理に移ります。


材料は食べやすい大きさに切っておきましょう。
f:id:aipacommander:20141024100842j:plain


うちの包丁中々切れないので、肉切るときのこぎりのように前後に動かします。もうちょうい良い包丁がほしい。
あとはそろそろ切るスピードを上げる練習でもしようかなと思う。料理人のあの包丁さばき。かっちょいいよね!ああいうふうになれるように頑張りたいと思います^^


鍋に火を付けて、調味料を入れてかき混ぜながら温めます。
f:id:aipacommander:20141024100835j:plain


この辺から(´・ω・)?な色になっているのがお分かりだろうか。


煮立ったら、火を止めてカレーのルーを溶かしましょう。


カレーのルーを溶かしきったら、カットした玉ねぎとキャベツを入れて、弱火で煮込みます。
f:id:aipacommander:20141024100903j:plain


ここで思ったのが、まずは材料を炒めてから鍋に入れて、調味料を煮込むべきだったと少し後悔(´・ω・)
中々火を通せないし、強火にするとカレーが焦げちゃうので苦戦しました。


んで、にんじん、とりにくと入れていき、煮込み続けて2時間後・・・orz
完成!!
f:id:aipacommander:20141024101420j:plain



な・・・なんだこれは・・・・!?(°Д°;)



と、、、とりあえず、試食しよう。。。
器に入れて、スプーンでスープと具をすくって食べてみました。




(´~`)モグモグ





(°ω° )!!?




(°ω° )うん!!!食べれる!!!(?)



うーんとね。まずくないんですけど、うまくもない。あと若干焦げの苦味を感じる!!!(駄目だこりゃ)


あとね。甘い!!!!(°ω°;)
甘っすぎるわ!!!!(°ω°;)


甘いの苦手だからかもしれませんが、甘くてどーしよーかなというぐらい甘い。カレーの風味だけで味はどこいった!!一応中辛なんだぞ!!


ちなみに甘いもの好きの彼女に与えたら「おいしい!」と普段あんまり食べない子がおかわりしていきましたとさ。。。


今回、材料に火が通りにくいことが致命的かな。なので、煮込みにめっちゃ時間がかかり焦げてしまったとね。
あとはこの甘さをどう抑えるか。。。。。子供受けはしそうだが。。。


うーむ。まぁ喜んでもらえたから今回は好しとしよう(-ω-;)